プロに任せる

シロアリ駆除をする場合

シロアリが発生してしまったら、専門業者にお任せする事が大切ですが、はじめてシロアリを見かけた場合などは自分で駆除しようとする人も多いです。ですが独断の方法で駆除をおこなえば、駆除するどころか逆にシロアリが増え、住宅に大きな被害を与えてしまう事があるため注意が必要です。ここでは自分で駆除をおこなう場合に、知っておいた方が良い知識を紹介していきます。 まずシロアリを駆除しようと思った場合には、専用の薬剤が必要になってくるのです。そういったものはホームセンターやインターネットを利用しても手に入るのです。殺虫剤を散布する方法の他に、ベイト工法と呼ばれる餌に毒を混ぜることによって、巣を消し去る方法もあるのです。

床下にもぐる時には準備を整える事が大切

シロアリは床下から発生する事が多く、床下点検口から床下に入って発生場所を確認する作業が必要です。そのために必要な準備とは、懐中電灯と軍手です。また顔にはマスクをしてヘルメットをかぶると良いです。服装は汚れても問題ない服装に着替えることが重要で、長靴をはいてもよいです。ドライバーやバールなどの工具を持ち込むとなにかと役に立つのです。 床下は不衛生な場所なので、体調が悪い時には入らないようにする事が大切です。また床下に十分な高さがない場合は住宅を壊してしまう恐れがあるため、専門業者に任せる事が重要です。ひとりでの作業はさけると良いです。シロアリの発生場所を確認したら、薬剤の注意書きをしっかり読んで正しく使用する事が大切です。